住宅Gメン

小冊子プレゼント

お問い合わせ

なぜ私は
真面目に家づくりを
行うのか

住んでみないと分からない
モデルハウス
宿泊体験

工務店だからこそできる
実力派リフォーム

欠陥住宅の調査相談は住宅Gメンへ

なぜ住宅Gメンを始めることになったのか

東京都府中市を中心にこれまでに1,000棟以上の注文住宅を手掛けてきた「株式会社ハウス企画」は家づくりをされたお客さまとは、一生涯のおつきあいをしています。
10年、20年と仕事を続けているうちに、ありがたいことにいろいろなお客様から増築やリフォームのご紹介をいただくことが多くなってきました。
「私の親戚が増築をしたいんだけど相談に乗ってもらえるかしら」といった感じでお電話をいただき、現地へ訪問してみると、
なんと、いいかげんな「基礎」や「構造」で建てられた欠陥住宅の多いことか・・・これまでに1軒、2軒ではありません。何度も目にしてきました。(何千万もする家なのに何でこんないいかげんなことをするんだろう・・・)そう思っていました。

もともと弊社が創業したきっかけは「ハウスメーカーが利益を取り過ぎることに憤りを感じた」ことに始まっています。詳しくは「家づくり頑固宣言」ページをご覧下さい。お客様にとって一生の買い物である住宅を手抜きする業者がいることが許せないのです。
そのうちに近所のY田さんからも、S村さんからも「友人の家がおかしいんだけど見に行ってもらえない?」などの依頼がどんどん増えていきました。

 

このようにして、なかばお客様から背中を押される形で「住宅Gメン」が始まりました。
私どもは住宅建築が本業ですので、「調査業務」で利益をあげようとは思っておりません。また巷によくあるような脅しのような調査結果を見せて工事を受注する気など毛頭ございません。
そのうち何かの時にお声がけいただければ嬉しい位の気持ちで、調査も人件費の実費だけいただいております。

私どもが伺えるのは「東京」「神奈川」「埼玉」の限られたエリアだけですが、「この家は欠陥住宅ではないか?」「おかしいので見てほしい」などのお悩みがございましたら、お気軽にご連絡ください。なるべく弊社代表取締役の金田が直接、お伺いするようにいたします。

 

ここが違う! ハウス企画の真骨頂